主婦が考えたおそうじ方法

エアコン洗浄をして節電しよう

エアコンは、夏場除湿するのでほこりカビが付いていますので定期的にお掃除をお勧めします。

 

1.コンセントを抜き、エアコンのフィルターの前のふたとフィルターを外します。
  ルーバーは、通常外れますが、プラスチックなので割れたりしますので注意してください。自信のない方は無理にはずさなくてもいいです。ただし、オートの場合は、外れません。

 

2.本体にスプレーしますので、周りに飛び散りますので壁と床がよごれないようにビニール類で養生をします。

 

3.市販のエアコン洗浄スプレーでルーバーと本体を吹きます。1本で1つ使用してください。
  電源部分は、当たらないようにして下さい。

 

4.乾くまでに2〜3時間かかりますので、その間に周りの拭き掃除をします。洗剤は、中性洗剤でいいですが、泡のタイプのものもありますので、そのタイプもお勧めします。

 

  ウエスで拭き、最後にアルコール除菌で拭くと臭いも消えます。
時間がたったら本体をウエスでから拭きします。隙間のあるところは、サッシヘラをウエスで覆い拭きます。
最後にアルコール除菌をします。アルコール除菌は、除菌もしてくれるし臭いもとってくれるのでお勧めです。
※活性炭付きのエアコンは、洗うとだめです。