主婦が考えたおそうじ方法

床をキレイにすればほかもキレイに見えます

床は、掃除機で吸います。
汚れを水拭きし、こびりついた汚れがある場合中性洗剤又はアルカリ性の界面活性剤で擦り落とします。

 

ワックス掛け
まず部屋の半分ずつ掛けるようにします。
最後に掛けるところを決めます。(床が乾くまで入れないので出口を最後にしたほうがいいと思います。)
1.ワックスを床にたらしモップにしみこまします。
2.隅をかけます。
3.ワックスをたらし床の目地の反対方向に掛けます。
4.同じところを床の目地と同じ方向に掛けます。
5.同じ要領でかけていきます。
ワックスをたらすのは均一にしてください。

 

古くなったワックスを取る場合
1.剥離剤で擦ります。
  擦るのはスポンジでいいと思います。
2.ウエスで水拭きをします。
  3回以上してください。
3.から拭きをします。
  白い固形のようなものが残っていましたら亡くなるまでから拭き又は水拭きをします。
  ワックスを取るのは、大変ですがまた新たにワックスをかけてきれいになった時のことを想像しながらしてください。